老人性イボを自分でハサミで切る時に気を付けたいこと

老人性イボをハサミでチョキン!自分でやる場合は自己責任で

老人性イボを皮膚科で治療しようと思ったら・・・
代表的な治療方法は、以下の4つですね。

 

  1. ハサミによる切除
  2. 液体窒素による凍結療法
  3. 炭酸ガスレーザーによる治療法
  4. 手術による切除

 

アクロコルドンやスキンタッグといった一般的な老人性イボの場合は、1〜3の治療法が殆どです。

 

手術までいくのは、大きめの軟性繊維腫や懸垂性繊維腫の場合でしょうね。

 

私の周りには、1〜3の治療法を経験した友人が数人いるので、本当にキレイに治るものだなと、感心しました。
特にハサミによる切除は、保険も効くので一番安価で抑えられますよ。

 

     

 

ところで、「ハサミで切るだけなら、自分でもできるんじゃないの?」と思いませんか?

 

ハイ、実際に老人性イボを自分で切る方もいます。

 

私自身は、絶対にやろうとは思いませんが(だって、怖いじゃないですか!)、世の中には度胸のある方が結構いるんですよね。

 

今回は、自分で老人性イボをハサミで切除する場合の、注意事項をまとめておきたい思います。

 

ただし!
基本的には、オススメしません。
何があっても、自己責任でお願いします。

自分で老人性イボをハサミで切る!その際の注意事項とは?

まず第一に、自分で切ってしまおうと思っているイボが、本当に老人性イボなのかどうか確認して下さい。
これが非常に重要です!

 

ウイルス性のイボの場合は、自分で勝手なことをするのはNGです。
他の部位に広がって、悪化してしまうことがあるからです。
必ず、皮膚科に行って下さいね。

 

さて、自分で老人性イボをハサミで切る場合は、清潔なハサミを使うことはもちろん、イボをハサミでカットした後は、必ず化膿止めの軟膏を塗りましょう。

 

そして、ばい菌が入らないように、絆創膏などでガードしておけばOKです。

 

 

 

こんな風に簡単に書くと、「それなら、わざわざ皮膚科に行くことないじゃん!」と言われそうですが、やはり素人と専門医とでは、技術が違います。

 

また、皮膚科で老人性イボの治療に使っているのは、普通のハサミではありません。

 

先の細い、眼科剪刀と呼ばれるものですね。
このハサミで、皮膚のギリギリのところを切っていくのです。

 

もちろん、衛生面でも最新の注意が払われているんですよ。

 

     

 

「私は起用だから、大丈夫!」という方でも、無茶なことをして、跡が残ってしまったら、かえって大変です。
余計な治療費がかかることになってしまいますからね。

 

やはり、どうせ切るなら、皮膚科に行った方がいいと思いますよ。

 

また、ハサミではなく、爪切りを使って切るという方もいますね。
老人性イボを毛抜きで数回つまんで、くびれができたら爪切りで切るのだそうです。

 

本当に、世の中にはチャレンジャーな方が多くてビックリです。

 

ただし、老人性イボはせっかく切っても(皮膚科で治療しても)、再発してしまうことがありますから、普段の予防ケアをしっかりとして下さい。

 

いつまでも、若く美しい肌を保つには、常にそれなりの努力が必要だということですね!


関連ページ

老人性イボにイボコロリは効果的?内服錠剤なら試したい!
「イボコロリ」って、老人性イボに使ってもいいの?内服錠なら、OKです!「首・顔などのイボ」に効く飲み薬ですから♪ヨクイニンが、体の内側から穏やかに作用していきますよ。でも、液体タイプはNG!危険ですので、老人性イホには絶対に使用しないで下さいね!
ヨクイニン錠SHの口コミまとめ!老人性イボ劇的に効く?
気になる老人性イボには、外側からのケアだけではなく、内側からもしっかりとケアしていきましょう。新日本製薬の「ヨクイニン錠SH」が人気です。口コミもかなり高評価ですよ♪今なら、初回限定30%OFFで、お得に購入することができます!この機会をお見逃しなく!
老人性イボの治療にソンバーユ(馬油)!シミやシワにも効くらしい
ソンバーユ(馬油)が、老人性イボに効く!?そんな情報を入手しました!万能クリームとして名高い商品ですから、あり得ないことではありません。これで老人性イボの治療ができるなら、本当にお手軽でいいですよね♪また、シミやシワに効果的な使い方もご紹介します!
老人性イボをにがりで取る?気楽に試せる民間療法!
老人性イボを除去に、試してみたい民間療法をご紹介します!「にがり」って、ご存じですか?そう、豆腐を作る時に使う、あの「にがり」ですよ!薄めた「にがり」を直接イボに塗ると、あ〜ら不思議!キレイに治っちゃうんですって♪でも、本当なんでしょうか?
カソーダで老人性イボを除去!しかし危険がないわけではない
カソーダって、ご存知ですか?自分でも簡単に作れる、クリームなんですよ。このカソーダが、老人性イボ(シミやホクロなどにも!)の除去に役立つようです。ただし、危険がないわけではありません。ここではカソーダの作り方と、その危険性についてご紹介します。
ナスで老人性イボの取る方法!ウイルス性のイボにもOK?
老人性イボを取る方法には、民間療法もあります。ナスでイボが取れると、聞いたことはありませんか?実験した病院もあるんですって。ナスに含まれる植物性アルカロイドという成分が、大きな役割を持っています。副作用もなく、お金もかからないので、試してみる価値はありそうですね。
イチジクで老人性イボを退治!実と葉の両方に効能が!
美容にもいいと言われている果物・イチジク。実は、このイチジクで老人性イボが取れるという噂があるんです!いったい、どんな方法で取れるのでしょうか?また、実・葉の効能についても、ご紹介したいと思います。美味しくいただけて、美容・健康・イボにもいい!まさに理想の果物ですね♪
木酢液がイボに効く!老人性イボに使用する際に気をつけること
木酢液って、知っていますか?樹木から抽出されるエキスのことで、非常に高い殺菌効果があると言われています。民間療法では、水虫などのイボ治療にも使われているので、老人性イボにも期待ができるのではないでしょうか。ここでは、木酢液を老人性イボに使用する際の、注意点などをご紹介します。
竹酢液で老人性イボを取る!実は木酢液よりもいい?
竹酢液って、ご存じですか?ガーデニングなどに使われているものですか、実はスキンケア効果もあるんですよ。イボ取りにもいいと言われているので、老人性イボにも試す方がいるようです。でも、木酢液とは何が違うのでしょうか?どちらの方が、老人性イボには効果的なのでしょう?
つやつやハトムギ茶で老人性イボをケア!赤ちゃんでも飲めます
老人性イボに効く市販薬や化粧品は、数多くありますが・・・体の内側からもケアすることも大切ですよね。イボに効くと言われているハトムギ(ヨクイニン)は、ハトムギ茶としても美味しくいただけます。赤ちゃんでも飲める「つやつやハトムギ茶」のお試しサイズが、オススメですよ!
つやつやハトムギ茶の作り方!美味しく飲むにはこう淹れる
「つやつやハトムギ茶」は、100%国産のハトムギを使用しています。また、発芽酵素ハトムギを使用することによって、種の時より数10倍も多くの成分を抽出しているんですよ!老人性イボのケアにはもちろん、体がパンパンにむくむという方も、是非お試し下さい。ここでは、作り方(美味しい淹れ方)をご紹介します。
つやつやハトムギ茶の口コミは?飲みやすくて美味しいと評判!
美容と健康のために飲みたいハトムギ茶。中でも、国産のハトムギを100%使用した「つやつやハトムギ茶」がオススメです。楽天・健康茶ランキング1位、Yahoo!ショッピング・健康茶ハトムギ茶ランキング1位 を獲得した本商品は、口コミでも大人気♪飲みやすくて美味しいと評判ですよ!
紫雲膏が老人性イボに効く?痔やニキビにも効く万能薬
紫雲膏(しうんこう)で、老人性イボが取れるという情報がありました!あくまで民間療法ですが、成分は安全なものばかりなので、興味のある方は試してみて下さい。ただし、根気は必要です。匂いも独特なので、苦手でない方だけどうぞ。やり方をご紹介させていただきますね。
ニンニクや玉ネギがイボに効く!?こんなにあったイボ取り食物
イボ取りの民間療法には、さまざまなものがありますが、ここではニンニクや玉ネギなどの食べ物について、まとめておきたいと思います。「えっ?こんなものが!?」と、思わずビックリ!ただし、試すのは自己責任でお願いします。また、主にウイルス性のイボが対象ですので、老人性イボへの効果は定かではありません。
ハトムギエキスのサプリはDHCだけじゃない!オーガランドが大人気
老人性イボのケアに、体の内側から効くサプリメントはいかがですか?ハトムギエキスのサプリメントはDHCが有名ですが、実は今、オーガランドの商品がもの凄く人気なんですよ♪口コミでも、超高評価!お値段も、DHCに負けないくらいリーズナブルなので、是非試してみて下さいね。
老人性イボを髪の毛や糸で縛る?線香で焼く?自分で取る荒業療法
老人性イボを自分で取る方法は、荒業と言えるものが多いです。髪の毛や糸でイボを縛ったり、線香で焼いたり・・・一歩間違えると、跡を残したり悪化させてしまうリスクがあります。それでも、チャレンジする人は、意外と多いようですよ。参考までにやり方をご紹介しますが、あくまで自己責任でお願いします。
ハトムギCRD+舞茸エキスは老人性イボにも効果的!?
体の内側から老人性イボへアプローチするなら、やっぱりハトムギエキスが最強でしょうか。実は最近、「ハトムギCRDエキス+舞茸エキス」が注目されているんですよ。美のサイクルを上手に循環させてくれるので、エイジングケアにも最適だと評判です。この機会に、是非試してみませんか?

HOME 艶つや習慣 老人性イボに効く化粧品 老人性イボの皮膚科での治療法