液体窒素よりも人気?老人性イボを炭酸ガスレーザーで除去!

老人性イボの治療にオススメ!炭酸ガスレーザーの特徴と効果

老人性イボ(脂漏性角化症、老人性疣贅)の治療で、沢山の方から選ばれている、炭酸ガスレーザー
別名、CO2レーザーとも呼ばれています。

 

液体窒素による凍結療法では、シミ(跡)になる可能性があるという意見もあることから、炭酸ガスレーザー勧める医師もいるようです。

 

私も妹も、この炭酸ガスレーザーで、顔のホクロと首の老人性イボをキレイに治しました。

 

いったい、どんな治療法なのでしょうか?

 

 

 

炭酸レーザーは、他の治療法にくらべても、本当に簡単にイボを除去することができます。

 

レーザーの熱エネルギーで蒸散して、ホクロやイボを細胞から破壊して取り除くという治療法です。

 

炭酸ガスレーザーの光は、水に吸収されやすいという特徴を持っています。
照射すると、99%が皮膚組織の中の水分に吸収され、熱エネルギーが発生します。

 

そのパワーで、老人性イボの組織を一瞬のうちに気化して、蒸散させるのです。

 

炭酸ガスレーザーは、唇や目の周りのデリケートな部分も治療できます。
ニキビ治療にも、使用されているんですよ。

 

出血することもほぼなく、治りも早いと評判です。
患部がキレイに仕上がるのが、嬉しいですね♪

炭酸ガスレーザー治療のデメリットとは?

それでは、炭酸ガスレーサー治療に、デメリットはあるのでしょうか?

 

一番の問題は、「治療費」かもしれません。

 

なぜなら、炭酸ガスレーザーの治療は、殆どの場合が「保険適用外」だからです。
悪性のホクロやイボなら、保険が適用されることもありますが、老人性イボの場合は、適用されることはまずないでしょう。

 

   

 

ただ、厚生労働省が認可しているレーザー機種なら、保険が適用されるという話を聞いたことがあります。
いずれにせよ、治療を受ける皮膚科で「治療費」に関することはしっかりと確認しておいて下さい。

 

治療費以外のデメリットでは、「アフターケアがちょっと面倒」という点が挙げられるかもしれません。

 

治療後は、軽い火傷のような状態になるので、このアフターケアが非常に重要です。
しっかりケアしないと、傷跡が残ってしまうことがあるようです。
キレイなお肌になるかどうかは、アフターケアにかかっていると言っても、過言ではありません。
老人性イボのない、若々しい首に戻すために、頑張ってケアしていきましょう。

 

私の妹は、某美容皮膚科で老人性イボの治療を受けましたが、保険が効かないことについては、そんなに気にしていませんでした。

 

「だって、イボの数が驚異的に多くなければ、そんなにビックリするような金額じゃないよ」
とは、彼女の弁です。(笑)

 

また、アフターケアについても、
「期間限定のことだから、そんなに苦にならないし、これでキレイになると思えば、どうってことない」
と、全てにおいて前向きな意見でした。

 

私自身、傍で見ていて、炭酸ガスレーザーはかなり有効な治療法だと感じました。
検討しているアナタの、何らかのアドバイスになれば、嬉しいです。


関連ページ

老人性イボを皮膚科で除去!どの治療法を選んだらいい?
老人性イボを皮膚科で治療したいと思ったら、やはり気になるのが治療法と料金です。いったい、どんな方法でイボを除去するの?また、保険は効くの?ここでは、代表的な4つの治療法をご紹介します。保険も適用されるものと適用外のものがありますので、事前に知っておいて下さいね。
老人性イボの治療で液体窒素はシミ(跡)になりやすい?
老人性イボの治療法に、液体窒素による凍結療法があります。かなり一般的な治療法ではありますが、巷では「シミ(跡)になる可能性がある!」とも言われています。保険適用の治療法なので、リスクがなければ、是非検討したいものですが、実際はどうなのでしょうか?
老人性イボをレーザーで治療すると費用はいくらかかるの?
老人性イボのレーザー治療で気になるのは、やはり費用ですよね。殆どの場合保険が効かないので、非常に心配です。ご参考までに、私の妹の治療費をご紹介したいと思います。彼女は、老人性イボとホクロを、炭酸ガスレーザーで除去しました。さて、アナタはいくらまでなら払えますか?
老人性イボのレーザー治療を受ける際の手順を紹介!
老人性イボ(脂漏性角化症、老人性疣贅)を皮膚科で除去するなら、レーザー治療がオススメです。どんな手順で治療まで進むのか、経験者である私の妹の場合を例に取ってご紹介します。保険適用外なのが難点ですが、非常にキレイに治ります。是非、ご検討下さいね。
老人性イボ(脂漏性角化症、老人性疣贅)のレーザー治療体験談!
老人性イボ(脂漏性角化症、老人性疣贅)のレーザー治療を考えているアナタ!体験談をご紹介します。是非、参考にしてみて下さい。炭酸ガスレーザーなら、跡形もなく老人性イボを除去することができます。ポツポツのない、若く美しい皮膚を取り戻しましょう!
皮膚科で老人性イボをレーザー治療!疑問や不安はある?
皮膚科で老人性イボをレーザー治療!でも、疑問や不安なことがあって・・・という方のために、一般的な質問をまとめたものにお答えしました。是非、参考にしてみて下さい。炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)は、安全で有効な治療法ですよ。キレイな首を目指して、レッツトライ!
老人性イボの治療に保険が効くかは治療法によって違う
老人性イボの治療は、皮膚科に行くのが手っ取り早いです。でも、保険は効くのでしょうか?これが、一番気になるところですよね。(笑)実は、治療法によって、効くものと効かないものがあるんです。治療前にしっかりと確認して、把握しておいて下さい。治療費が、かなり変わってきますからね!
デルマトロンはシミだけでなく老人性イボ(アクロコルドン)にもいい?
老人性イボを皮膚科で除去するなら、液体窒素や炭酸ガスレーザーなどの治療法がありますね。実は、デルマトロンというのもあるんですよ!中周波治療器のことで、シミ治療にも使われています。老人性イボの中でも、アクロコルドンに適していますので、治療法の1つとして知っておいて下さいね。
老人性イボを治療するための皮膚科は何を基準に選んだらいい?
気になる老人性イボを、化粧品でもなく、市販薬でもなく、民間療法でもない方法で治そうと思ったら!やっぱり、皮膚科に行くしかないでしょう。でも、皮膚科ならどこでもいいというわけではありませんよね。ここでは、病院選びのポイントについて、ご紹介していきたいと思います。

HOME 艶つや習慣 老人性イボに効く化粧品 老人性イボの皮膚科での治療法